オーガニック枝豆で乾杯!

こんにちは、くろねこの奥さんです。

畑にキャベツがあることを忘れそうになっていましたが、いつのまにかこんなに立派に育っていました。早速、包丁で「エイ!」っとやって収穫しました。
画像


一玉950g、1200g、1400gです。これなら出荷できそう、やったー!と思ったのですが、数量が全数で50玉ほどもないので、市場はあきらめて直売所に持っていくことにしました。しかし、直売所でキャベツってどういう荷姿で持って行ったらいいんでしょう?大玉なのでFG袋(野菜を入れる袋のことです)にも入らず、悩んだ末に八百屋さんが使っているようなシュリンクラップのようなものを使うことにしました。で、お店にラップを買いに行ったんですが、え?一巻で900円?高い!高すぎます!でも、そのうち白菜でも使うかもしれないし、うーん・・・と悩みましたが、結局買ってしまいました。それにしても、よくよくコストを考えたら全然合わないですよ。(キャベツ一玉って一体いくらですか・・・)あー、失敗。

そして、久々に枝豆をネット越しに覗いてみると、一部の枝豆は予定よりちょっと早めに食べごろになっています!今週末くらいが収穫適期と見込んでましたが、天候などによって早くできてしまうこともあるので、やっぱり日々の畑の観察は大事ですね。これからはもっとマメに見回りしないといけません。で、枝豆ですが、今日収穫するのか明日収穫するのか、くろねこさんと議論したあげく、「今日はくろねこのバースデイだから」という理由により、自家消費分(味見用)のみ先に収穫することにしました。
画像


早速家に帰ってからさっと塩茹でにしました。注)枝豆の調理(?)はくろねこさんの担当です。
画像


二人で「カンパーイ!」と麦酒が無かったので麦茶でくろねこ誕生日のお祝いをしました。そして、枝豆の味ですが、これはマジで「超うまっ!」と二人で声を揃えてしまいました。いやー、本当に美味しかったです。枝豆はお湯を沸かしてから畑に収穫に行け、と言われるくらい鮮度で味が変わってしまうんですが、さっきまで畑にあった枝豆の味は最高でした。甘くて、やわらかくて、ぷっくりしていて、つるっと艶やかで・・・この味が文章だけではお届けできないのが残念です。

幸い防虫ネットをしっかり掛けていたので、カメムシ被害にも遭わずに見た目にもきれいな枝豆ができあがりました。キャベツも同様にしっかりネット掛けしていたので、虫食いゼロで収穫です。本当はネットを掛けなくても、生態系の中で害虫被害が抑えられるようにできれば素晴らしいんですが、なかなかそこまで虫たちには寛大になれないですねぇ・・・。

枝豆第二弾は2週間後を目処に収穫適期を迎える予定ですので、皆さん是非遊びにきてくださいね!




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック